yojikのlog

yojikのブログです

夫のちんぽが入らない

みくりさんは 自分のことを普通じゃないといったけど 僕からしたら今さらです。 とっくに知っていました。 大したことじゃありません。 世間の常識からすれば僕たちは最初から普通じゃなかった 今さらですよ 「逃げるは恥だが役に立つ」津崎平匡 いきなり関…

オデッセイを観た

「でも、やるんだよ!」 サバイブするのに必要なのは、科学と根性とディスコミュージック!!オデッセイを観た。近未来の設定、宇宙で一人ぼっちで生き残るという状況はゼログラビティと似ているけども、映画の雰囲気はかなり違う。主人公は科学者(植物学者)…

2015年まとめ

今年はマッドマックスの年!!以上!!

「6才のボクが、大人になるまで。」

とても面白かったです。一人の少年の6才から18才までの成長の物語。子役も周りの大人も同じキャストで12年間かけて撮影するという手法で制作された映画(シナリオは完全フィクション)ドキュメンタリーならこういう手法があるし、ハリーポッターや北の国から…

QCon Tokyoにいってきた

QCon Tokyoに行ってきたので簡単な参加報告メモです。http://www.qcontokyo.com/program.html 基調講演 ベロシティ(速度)の好循環: 速く進むことの重要性に関して、GoogleとeBayで 学んだこと Randy Shoup氏による基調講演http://www.qcontokyo.com/RandySh…

2014ブレイク確実!JavaベースのポータブルなWebフレームワーク Dropwizard

最近Dropwizardというフレームワークが海外のJavaおよびJVMベース言語界隈で流行り始めている感しがします。 Thought Works Technology Reader でも Traialに入ってきています。http://dropwizard.codahale.com/このフレームワークはYammerのバックエンドWeb…

Java8でmixinをがんばってみる

Java8からinterfaeのデフォルト実装が使えるようになります。インタフェースは複数implemntsできます。したがって複数のdefault実装付インタフェースを組み合わせてクラスを構成することができそうです。mixiinによる実装の再利用です。(この場合implementと…

パシフィックリムを観た

いい意味で観た後に何も残らない、完全燃焼の面白さでした。(いい意味で)すべてのシーンが怪獣映画ロボット映画でよくあるかっこいいシーン、ベタの積み重ねなんだけど、圧倒的なハリウッドパワーで作られてるので、クオリティが半端ない。シナリオもかっ…

クラムボン「えん。~Live document of clammbon~」を観た

観たぜ!http://www.jorudan.co.jp/eki/movie/cinema/24205.html 1996年に原田郁子、ミト、伊藤大助の3人によって結成されたバンド、クラムボン。2012年9月によみうりランド オープンシアター EASTにて2days開催された「YOMIURI again & again!!! ~ Acoustic…

アニメ ジョジョの奇妙な冒険

これ完全に初期荒木節だなー。 「生き抜こうとするJOJOの肉体が動かしたのだ! JOJOの生命の大車輪が、JOJOの直感をプッシュしたのだ!」 低予算だけど、とても原作愛に溢れた良い作品でした。公式ページのWebラジオを聴くと皆さん同じ方向で取り組む素晴ら…

Java8でDuckTyping的なこと

Javaのラムダ式のついでに導入されたメソッド参照がなかなか便利な感じです。メソッド参照をつかってDuckTyping的なことができます。 HasName という関数型インタフェースを受け入れるGreeterクラスの定義*1 public class Greeter { /** 関数型インタフェー…

DCIの疑問点をまとめる

以下勉強会(DCI hansei meetup)用のメモです。 自分の立場 問題意識は理解できる。しかしこの問題は以前から理解されていたものであり、それぞれの方法論等で常に問題になっているものである。DCIで解決策として示されているものが、それ以外の方法に比べて…

SQLアンチパターンを読んだぜ!

どうしようもない僕に献本が降りてきた! SQLアンチパターン作者: Bill Karwin,和田卓人(監訳),和田省二(監訳),児島修出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2013/01/26メディア: 大型本購入: 5人 クリック: 624回この商品を含むブログ (12件) を見る …

言語が違えば、世界も違って見えるわけ

言語が違えば、世界も違って見えるわけ作者: ガイドイッチャー,Guy Deutscher,椋田直子出版社/メーカー: インターシフト発売日: 2012/11/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (7件) を見るよくある居酒屋談義の一つに「日本語は…

イケてるしヤバい言語 REBOL

ある日ふと思い立って調べてみた、イケてるしヤバい*1言語REBOLについて紹介します。 REBOLは、 Relative Expression Based Object Language 「相対的な表現をベースにするオブジェクト言語」の略です。よく意味わからん。Wikipediaによると、 1997年にリリ…

中学生の俺へ

1989年ぐらいのSF好き中学生の俺へ2013年の冬、日本の人は外見上未来っぽい服装をしていません。ただ下着の上にヒートテックという特殊な繊維で作られたものを着けています。この繊維は水分を吸収して発熱するのです。あと大抵の人は、スマートフォンという…

あけましておめでとうございます

心機一転っていうことで HatenaBlog に移行してみました。(旧記事から対応する記事へのリダイレクトがあるのと、はてブとかはてなスターも移行できるのは知らなかった。これはちょっと便利)

「屍者の帝国」読み終わった(ネタバレ無しの感想)

円城塔さんの芥川賞受賞後第一作となったこの作品は、3年前に夭折した親友、伊藤計劃( id:Projectitoh )さんが冒頭部分、400字詰原稿用紙にして約30枚分だけ*1遺したものを引き継いで書き下ろしたものです。屍者の帝国作者: 伊藤計劃,円城塔出版社/メーカー:…

ベイズの定理で考える神奈川県警無能疑惑

痛いニュース(ノ∀`) : 複数の住民が「菊地に似た人がいる」と通報しても神奈川県警相手にせず - ライブドアブログある目撃証言を得られた場合に、どのくらいの確率で本物なのか。 ある県警の管轄地域で容疑者が生活していた場合、90パーセントの確率で目撃証…

開発プロセスとしての伽藍とバザール

わかりやすく、21世紀現在の言葉で、伽藍とバザールという対比を現実社会に当てはめると、もっとも近いものは、ウォーターフォールvsアジャイル だ。 artonさんが述べているように、伽藍とバザールは、OSSのアジテーション文書とかハッカー賛美の書ではなく…

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い作者: ジョナサン・サフラン・フォア,近藤 隆文出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2011/07/26メディア: ハードカバー購入: 5人 クリック: 315回この商品を含むブログ (68件) を見る 先に結論を書くと、とても面白く…

[book]ヴィクトリア朝時代のインターネット

19世紀にはテレビも飛行機もコンピュータも宇宙船もなかったし、抗生物質もクレジットカードも電子レンジもCDも携帯電話もなかった。でもインターネットだけはあった。 ヴィクトリア朝時代のインターネット作者: トム・スタンデージ,服部桂出版社/メーカー: …

人月商売はアジャイル開発に向いてる

http://d.hatena.ne.jp/iad_otomamay/20111208/1323349602 http://d.hatena.ne.jp/gothedistance/20111212/1323676223 SIerの人月商売を本来のサービス業として考えると、受注側の人間(チーム)の能力を一定期間に渡って提供してもらい、発注する側はそれに対…

放射能汚染関連のデマとか

http://www.yukawanet.com/archives/4028726.htmlたとえば放射能汚染のリスクをさけて生鮮野菜や魚の摂取を避ければ、生活習慣病や別のガンのリスクが高まる。どこかに移住しても同様だろう。この世の中は特定のリスクを避ける選択をとると、別のリスクにぶ…

Test

テスト aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

困ってるひと

大野更紗さん著のエッセイ「困ってるひと」。読了しました。 難病女子による、画期的エンタメ闘病記!ビルマ難民を研究していた大学院生女子が、ある日とつぜん原因不明の難病を発症。自らが「難民」となり、日本社会をサバイブするはめになる。 知性とユー…

びっくりするほどユートピア

(自然のものでも人為的なものでも)災害が起きれば、社会の秩序が失われ、住民達がパニックを起こし、暴動や略奪がおこり可能性すらあると一般的には思われています。だからこそ東日本大震災では、未曾有の災害の中、冷静さを保ち秩序ある行動をとる日本人が…

フニフニフニフニフニフーニー

安藤裕子のカバー集。アレンジを多少変えていても原曲のメロディ等はあまりいじらない素直な感じが良いと思います。大人のまじめなカバーシリーズ (初回生産限定盤) (DVD付)アーティスト: 安藤裕子出版社/メーカー: cutting edge発売日: 2011/03/02メディア:…

JavaによるRESTfulシステム構築

最近、自分が翻訳作業に携わらせてもらったプログラミングScalaという本が出版されました。しかし、自分達の本の宣伝をする前に今まで献本頂いた本の書評をブログに載せるのが筋だろう! というわけでこの本の書評を書きます。JavaによるRESTfulシステム構築…

[[安藤裕子]] LIVE 2010 "JAPANESE POP" @ 東京国際フォーラム

行ってきました。今年発表したアルバムは JAPANESE POP の名の通りPOPな感じだったけど、ライブは意外にもロックな感じでした。ライブ前半は最終日ということで気合が入りすぎたのが少しガチャガチャして空回りした感じでした。しかし中盤からスイッチが入っ…

消えた高齢者問題

いわゆる消えた高齢者問題に関する報道がどんどんエスカレートしてます。「戸籍上幕末生まれの140歳以上の人がいる!!」とか。 しかしこういうのは殆ど単なるデータの転記ミスではないでしょうか。紙ベースでずっと運用していたシステムなら、その程度のミス…

プログラミングとアフォーダンス(←NGワード...)

クラスがメソッドの実行に必要なインスタンスを手に入れる方法色々 - 都元ダイスケ IT-PRESS プログラマに対して、APIをどのように使わせたいか、自然にそれをアフォード(←NGワード)するようなインタフェース設計って難しいし、いまいち共通の理論が無い気が…

ドラマ「Mother」

tv

母親から虐待を受けていた子供を誘拐し母親になろうとした女の人の物語。途中から見始めたのだけど凄くよかったです。最終回直前まで辛い展開だっただけに、盛り上げすぎないまったりした最終回も素敵でした。 このドラマがすごくいいなと思うのは、こんな過…

魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」

2ch発のSS小説、"魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」" が結構面白かった。結構長いのだけどちょこちょこ読んでいて読了しました。 魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」まとめサイト 泣けるほどおもしろすぎるネット小説を読ん…

「第9地区」はよかった

フェイクドキュメンタリーなタッチで始まる導入部。主人公は無意識にエイリアンを差別する最低の小人物で全く感情移入できない。観客は、それを酷いなーと思うんだけど、一方カメラの前でゲロはいたりオシッコしたりするエビ星人だって最悪と思ってしまう。…

スラップベースアイドル FチョッパーKOGA

楽器店でスラップベース教則ビデオが流れていたんですけど、講師がアイドルっぽい感じでビックリしました。 調べたら本当にグラビアアイドルらしい。カッコイイ。ちょっとだけフレーズが単調なのとタメが少ないのは気になりますが、楽しそうにやってて素敵で…

Simple-Build-Toolが素敵すぎる件

(追記:2010/03/29 jerseyのバージョンが古かったので上げています) (追記:2011/11/25 sbtは執筆時より大幅にバージョンアップされています。0.10系列からは全く別物なので、他の参考文献に当たってください。後日新規記事をアップします。) Scalaのビルドツ…

Peeping Life

いまさらかもしれませんが好きになりました。全編ハズレなしですわ。1年以上も存在に気づかなかった… Peeping Life(ピーピング・ライフ) -The Perfect Edition- [DVD]出版社/メーカー: コミックス・ウェーブ・フィルム発売日: 2009/06/18メディア: DVD購入: …

都営新宿線カンファレンス(@avocafe)

都営新宿線沿線に住む万葉方面とタワーズクエスト方面と永和方面から来た人たち(+プレス担当kakutaniさん)が飲む謎の飲み会がありました。 話題は音楽TDD合コンにおけるアンチパターン(というかダメ出し)にまで至り、非常にカオスな、非常にカオスな飲み会で…

DCI on Java について考えました

先日アレグザンダー祭りに行って色々感銘を受けたのですが、いまさら感想を書くよりはコードを書いた方が良いよねと思いました*1。以下はDCIアーキテクチャをJavaで実装したメモです。まだ聞きかじりなので間違いもあるかも。といっても、元ネタはあるので、…

2010年

一応喪中なので「あけめしておめでとう」的なエントリはやめておこうかな。 でも今年は新しい10年紀の始まり。正念場だと思うので昨年の振り返りと目標をメモっておきます。 昨年のふりかえり オブ厨としての活動を行う → ○:デブサミはがんばりました。 バン…

大晦日

今年はいろいろありました。特に後半は父のことで非常に人生の厳しさというか不条理を感じました。時間はグルグル回ってるように見えるけど実は不可逆、一方通行だなと。自分も周りもちょっとずつだけど確実に変わっていくんだなーと感じました。とにかくゼ…

ライブ終了

来場してくれた方ありがとうございました。 俺の方は緊張してガチガチになってしまい、テンポキープなど個人的な反省点がいろいろあったのですが、それはともかく全体としては楽しめました。歌伴エレキギター一本というのはやったことが無い編成なのでいろい…

ライブ告知

来る12月23日、神保町avocafeにてライブやります。その日はinlandというバンドの方々が演奏するのですが、対バンというか前座的な感じで、演奏させていただきます。自分達のバンドaitrumはボーカルとギターという超こじんまりした編成です*1。ジャンルは自分…

ラフマベティ

久しぶりの直球バラード。素敵です。カップリングの「君に胸キュン」のカバーは能天気なアレンジで楽しいです。「人生お見舞い」は曲の始めに「いくぞっ!」ってなぜか命令口調で叫ぶねえやんがよろしゅうございました。Paxmaveiti [ ラフマベティ ] -君が僕…

フリーザ一派のビジネスについての考察

今週以下の記事を読んでから、暇なときにそのことばっか考えてしまいました。 ドラゴンボールのフリーザ一派のビジネスについての疑問要約すると、彼らの仕事は「惑星の住民を絶滅させてから金持ちの宇宙人に売ること」だったが、それだけの武力を持っていれ…

世界を変えるデザイン

読了です。 世界を変えるデザイン――ものづくりには夢がある作者: シンシアスミス,槌屋詩野,北村陽子出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2009/10/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 19人 クリック: 389回この商品を含むブログ (26件) を見る デザインと…

すごい

お掃除ロボットをプログラミングしてリアルパックマン via スラド