読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yojikのlog

yojikのブログです

相対性理論がすごくいい。

アンテナが低くて全然気づかなかったです。*1
今日iTMSをみたらものすごい勢いでアルバムランキングを占拠してたので、さっきダウンロードしてみました。
すごくいいっす。さっきからずっと聴きっぱなしです。
ちょっとヘタウマ女の子ボーカルなんだけど、サウンドがとにかくカッコいいです。演奏力も高いです。個人的には、とくにギターが好き。ピッキングのキレがたまらんです。
上手い人が全力でアホなことやってるのは素敵ですね。

ハイファイ新書

ハイファイ新書


シフォン主義

シフォン主義

追記:

ゆっくり聴いたので追記です。

シフォン主義は一見パンクっぽくて、キャッチーな感じの曲が多いです。「LOVEずっきゅん」なんかジッタリンジンかと思いました。これだけでは好きになる要素は少ないのですが、演奏をよく聴くと意外にタイトな感じです。ギターはかき鳴らす感じじゃなくて、明らかに当てにいってるような緻密なピッキングだし、ベースの跳ねっぷりもちょっとファンクっぽい印象を受けます*2。それらの要素のせいか、どこか普通じゃない感じを漂わせてます。

ハイファイ新書は、よりローテンションな曲が多いのですが、色々なジャンルの要素が混じっていて、演奏だけ聴くとジャズファンクバンドみたい。心地よい感じです。ギターのスケールアウト気味のリフがギリギリのところでカッコイイ。
個人的には、「シフォン主義」よりは「ハイファイ新書」の方が好きですね。

そしてこのバンドのサウンドを一番決定付けてるロリータなボーカルはとにかく耳に残ります。意味があるのか無いのかよくわからん歌詞が心に焼きつきます。

*1:ディスクユニオンでシフォン主義のジャケットを見てたような記憶がちょっとある

*2:LOVEずっきゅんの後半のスラップベースはかなり気合が入ってる!!